東北地方太平洋沖地震に関する供給体制について

2011年3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震で、亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、被災され不自由な生活を余儀なくされている皆様に心よりお見舞い申し上げます。

 

■今後の供給体制について

・嘔吐物処理剤 パオクリーン(パオクリーンE含む)

・液状廃棄物凝固処理剤 パオクリーンS

 

今回の震災により、上記製品は、原料調達が困難となっており、 生産計画が立てられない状況でございます。

尚、商材の特性上、在庫分につきましては、被災関連優先出荷とさせて頂いております。

その影響で上記商品が品薄及び欠品になることが懸念されますが、 何卒ご理解賜りたくよろしくお願いいたします。